つい昨日までドイツ人の集団が50人ぐらいこちらでキャンプを張っていた。
でもDZの中を見てもその半分ぐらいしかいつも姿が見えない。聞くところによると
飛行機でこちらに来る時に誰かがみんなに風邪をうつしたらしく多数の人が寝こんで
いるか休んでいるらしい。
平日はさすがのペリスもロードは少なくなるがドイツ人のおかげで結構あがるのです
ごい助かる。ほとんどはベリーだがその中の4人はフリーフライヤーだったのでその
人たちとよく飛ぶことが多かった。一人はPeterといって年齢不祥の人がいて若
いのか年食っているのかよくわからない。でも連れ子のいる年上の女性と結婚したら
しく、24歳になる子供がいるという。Patrickというやつはスキンヘッドで
ピアスを両耳、乳首、へそにつけてて、刺青をあちこちにしている。ネオナチっぽい
いでたちをしているのだがとっても面白いやつだ。二人ともビールを普段からしこた
ま飲んでいるらしく落ちるのがとても速い。Rebeccaは女の子でまだ18才の
学生。なんと15才からはじめてもう400本ぐらい飛んでいる。
スキンヘッドまでいかないがかなり短く刈り込んでいるので一瞬少年のようにも見え
るのだがよく見ると結構かわいい。ヘッドダウンは結構うまい。小柄なのにフォール
レートがすごい速く気を抜くと追いつけないことがある。Paulはおもちゃ屋の後
継ぎでドイツの家がDZから500mしかはなれていない恵まれたやつだ。父と兄も
最近ジャンプはじめたらしい。
この人たちと20本近く飛んだりしたのでかなり親しくなった。
ある日ジャンプし終わってからそいつらがtable dance barにいかないか
と誘ってきた。
何かって聞くとどうやら店の中に鏡張りのステージがあり天井まで貫くスチールの棒
をつかって女性が踊りを披露するらしい。Patrickがニヤニヤしているところ
からstrip barらしい。ここは日独友好に貢献するために行く事にする。
車で30分ぐらい行ったところにCLUB215というのがあった。入り口のところ
の壁と表の戸がベニヤ板でできていて表示が何もない。ちょっとやばいとこに
来ちゃったかなって感じ。
入り口で5ドルの入場料を払う。中にはいると思わず、
「えっ!うそー!こんなのはじめて...」

つづく

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO