2001年G.W.

今回半年ぶりに日本で飛ぶことにした。場所は加須。
スカイダイブジャパンが開催しているところだ。
加須では飛んだことがなかったので前から一回は飛んでみたいと思っていた。
はじめて訪れるドロップゾーンはいつもわくわくする。

今日のランディングエリアはいつもの場所ではなく、
ちょっと離れた別の場所になっていた。
なんでもすぐ近くで開催されるこいのぼり祭りが昨日の雨で延期になり、
いつものランディングエリアがその影響で使えなくなったらしい。
加須ではランディングエリアとジャンパーの待機場所兼ヘリ発着場所が離れているので、
藤岡や本田のように他のジャンパーのランディングをその場で見れないのがちょっと残念。

今日のはじめてのジャンプはシット5wayをやることになった。
スポットは僕が指名された。一番ジャンプ回数が多いからなのだろうか。
だからといって経験豊富というのは大間違い。
実はスポットやるのは初めてなのだ。
1600回を超えてはじめてというのもおかしいが、
ペリスとかの大きなドロップゾーンではスポットはすべてパイロットがやるから
あえて必要ないのだ。
でもそんなこと言ったらみんな不安になるので秘密にしておこう。
緊張しながらランディグエリアをさがす。
地上に敷いてあるあんな小さいブルーシートが上空から果たして見えるのだろうか
という不安を抱えながらさがすと、ひときわ目立つ緑の芝生にぽつんと青いものが見える。
あれだ!
慎重にスポットをして、GOサインを出す。
まあワングループだからイグジットは時間的には余裕がある。
3人がトレインであとの2人が中からダイブ。
無難にジャンプをこなしてオープン。
ベストスポットだ。
よしよし。


ここがランディングエリア。緑の畑のところにぽつんと見えるブルーシートが見えるだろうか。
左側に道路と電線が走っており、反対側は用水路、手前のほうには有刺鉄線と、
わくわくというかどきどきする場所だ。でも緑の場所は以外と広い。


これがそのブルーシート。こんなに小さいのに以外と上空からも見えるもんだ。


危うく用水路に落ちそうになったのりちゃん。きわどい、きわどい。


もうすぐ開業するホウさんの500回記念。
このシト、こんなところで遊んでいる場合なんでしょうか。


さて、本日2回目のジャンプは夕方近くで、雲が出てきて結構薄暗くなってきたときに
行くことになった。
そこでまた僕の生涯2回目のスポットをやることになった。
一回目を無事こなしたとはいえ、今回は前回のゆるやかな風から、
かなりの強風に変わっている。
失敗するとアウトの危険性大なのでけっこう緊張する。
薄暗くなってきているのでブルーシートが見えにくいがなんとか見つけてGOサイン。
今回は3wayが先に出るのでぼくらはその次だ。
クライムアウトを見ているとなんかえらい時間がかかっている。
不安がよぎりながらも辛抱強く待つ。
しまった。
いつもペリスで飛んでいるときと同じ感覚でみんなのクライムアウトにかかる時間を
計算していた。
ヘリはクライムアウトしにくいし、経験の浅い人が多いんだっけ。
だんだん焦ってきた。
ようやくイグジットしたのを見届けて、ぼくらもクライムアウト。
早く出ないとアウトしちゃうなとかなり焦りながらイグジット。
なんとかジャンプをこなして不安を抱えながらオープン。
下を見ると、
うっ、ここはどこだ!
ぜんぜんわからん!

昼間にはひときわ目立った芝生もいまの薄暗い景色の中に溶け込んでしまっている。
とりあえず川のほう側だからそちらを目指して傘を進める。
道路沿いをさがしながらようやくはるか彼方にブルーシートを見つけた。
と、とおい。
これはアウトランディングを覚悟せねば・・・。
とはいっても周りは水田だし、道路は危ないし、暗くてどこに電線が通っているか分からないし、
最悪。
ハーフブレーキでなんとか傘を前に進ませながら、あとは神頼み。
ところが思いのほか風が強く、傘がぐんぐん進んでいく。
頼むー、行ってくれー。
数分の不安な時間を経験した後なんとかブルーシートにランディングしてほっと胸をなでおろす。


赤い矢印のところにかすかに見えるブルーシート。
これを見たときはもう終わったと思った。


どこか適当なランディングエリアはないかと探すのだが、見慣れない土地のせいもあり、
かなりこわい。


これから4way+カメラをやるところを記念撮影。


定員オーバーのヘリに乗る方法。ちゃんとうしろから押しこんでくれる係りの人がいます。


翌日はヘッドダウン5wayをやることになった。
久保さんや丹羽君、まゆみちゃん、そしてイエロー&ブルーのおじさんも一緒だ。

AS350の中。助手席がはずされているので以外と中は広い。


いよいよイグジット。


さ、さきにいっちゃいや!


自分の姿も少しだけ。


みんな本当に楽しそーに飛んでいる。
後ろにいるのは、いつものように天を支えているまゆみちゃん。
今日も毒キノコを食ったかのように笑い狂っていた。

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO