9/22〜/01

ひさびさのペリス。
5月にも来ているけれどその時はトレーニングだったので
、ファンジャンプしに来るのは本当にひさしぶりだ。
今回はNYのテロ事件のあとだったので、
こんな時期に遊びに行ってもいいのだろうかという
後ろめたい気持ちもあったけれど、いざ現地についてみると
まったく普段のペリスと変わりなかった。
アメリカに住んでいる人たちの話を聞いてみると、テロに屈して自分の楽しみ
やライフスタイルを変えたくないという強い気持ちがあるようだ。

ペリスにつくとさっそくIHOP(ペリスの宿泊施設)によって
管理人のラウラからこの間帰国するときに預かってもらった
クーラーボックスを引き取りにいく。
9月の後半になってもペリスはまだまだ暑いからこれは必需品なのだ。
ラウラは平日ロードオーガナイザーにもなっていると聞いてびっくり。
彼女がヘッドダウンをやりはじめたときから知っているのでその上達
ぶりはたいしたものだ。


けいこちゃん、忍者君、ゆりちゃんとの4wayシット。みんな軽量なんだよねー。



ひさしぶりのTubeジャンプ。
9人ぐらいいただろうか。


このTube持っている人はあまり慣れていないらしく、かなり動いていた。
Tubeもって飛んでみたいけれど、オープンしたときキャノピーに引っかかりそうで
二の足ふんでしまう。


トラッキングジャンプ。日本であまりやるひとはいないみたいだけれど、
こっちでは週末のサンセットジャンプでは定番。人が多ければ多いほどたのしい。
カメラをつけているとどうしても映りを気にしてうしろの方から撮ってしまう。


7人しか乗っていないスカイバン。
週末のDZではたまにこういうぜいたくなフライトもある。


6人がひとかたまりになってイグジットするところ。
カメラマンは下のバーにぶらさがって撮っている。
この右側の赤いパンツのやつ、こんなに勢いつけなくても・・・。、


ひとり出遅れて必死につかまっているのが紅一点の女の子。
このあとすぐ立ち直ったけれどね。


最近はフリーフライよりもベリーが面白く感じる今日この頃。
特にフリーフライヤー同士でやるとおもしろい。HPの素材に事欠かないし。
甲斐くん、忍者君、ゆりちゃんと4wayの図。
僕はもちろんいい絵を撮るためにカメラステップから。
期待通りのイグジットをしてくれた。


いちおうスターがきまってみんなにっこり。
このあとアコーディオン、スターになり、シットにトランジション。
計画通りにいったのでちょっとびっくり。
フォールレートもが以外と合うもんだ。


けいこちゃんの300回記念ジャンプ。
このときはわかちゃんとキヨシもまじって10wayシット。


なんかすごい光景。中の人間がフクロにされているみたい。


なんか足がぐちゃぐちゃで気持ち悪い。
それにキヨシはベリーになっているし。
フォールレートもかなり遅かった。
あとでプロトラックに表示されているフォールレートをしらべたら、
なんと平均で83マイルだった。
それを大きな声で言ったら、みんな「おおーっすげーっ」と
言っていたけれど、よくよく見てみると、
前半が130マイル、後半が36マイルと出ていた。
どうやらランディングの時のスピードが計測されてしまったようだ。
実は最近ランディングの時にしょっちゅうディターが鳴る。
傘を小さくした事と、360゜ターンでランディングするせいだろう。
みんなを呼びとめて発言を訂正するのもめんどうなのでそのままにしておいた。


本人は忍者だと言っていたけれど、ただの大工にしかみえない池田君。
顔の形と剃り込みが相乗効果を生んでいるような気がする。
でもこれでシットはきついんじゃない?


きれいなのでちょっと載せてみた。

戻る

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO